スマート カタログ

[label:cms]オーサリングで設定したシンプルボタンに枠線が付かない場合がある。

オーサリングで使用するPC側におけるOSのディスプレイ設定により、
シンプルボタンに枠線が付くようになります。
下記の設定変更後、再度シンプルボタンの追加を実施してください。
※ビューワアプリ側も同様に枠線が表示されるようになります。
※Macをご利用の場合はシンプルボタンに枠線が表示されます。

■Windowsの場合
[スタート]メニューの[歯車(設定)]アイコンをクリックして、[Windowsの設定]画面を起動します。次に画面内の[システム]のアイコンをクリックして開き、左ペインで[ディスプレイ]を選択する。右ペインの[ディスプレイ]を選択します、「拡大縮小とレイアウト」欄の「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」のプルダウンリストで、拡大率を「100%」を選択してください。

■原因
最近のPCではディスプレイが高解像度になり、WindowsのOS側でディスプレイに合わせて、表示倍率を自動的に調整しています。スマートカタログのオーサリングツールは画面上の表示状態を使用し構成していますので、本来の拡大率である「100%」以外が設定されている場合、オーサリング画面上の表示とコンテンツでの表示が異なる場合がございます。